園 の 概 要

◎昭和29年(1954年) 3月31日  設立・認可を受ける。
      名称  吉塚カトリック保育園 (宗教法人立)
      定員  150名

   ☆当時の吉塚校区有志達が地域の実情を見て幼児教育の
    必要性を痛感し、心の教育・愛の教育をカトリック教会、
    福岡教区司教に要望した。その司教より要請を受け、三位一体の
    聖体宣教女会が吉塚カトリック保育園の運営に携わることになった。


◎昭和52年(1977年) 6月  社会福祉法人 三位一体会 認可を受ける。

◎昭和53年(1978年) 4月  モンテッソーリ教育を導入
                
                6月  新園舎落成(鉄筋コンクリート作り)
                      敷地 2,345㎡   防音改築工事

◎平成12年(2000年)     大規模補修工事(外壁・厨房・乳児室床暖房)

◎平成15年(2003年)     乳児室改修工事

◎平成20年(2008年)     冷暖房電化工事、玄関アプローチ改良工事

◎平成23年(2011年)     1~2階トイレ改修工事・ひかり組保育室床張り替え

◎平成25年(2013年)10月  第二次新園舎落成(鉄筋2階建て太陽光発電)